世界一周というフレーズが嫌い。

ひきこもりニートが社会復帰してまた離脱して世界一周じゃなくて少し長い海外旅行してます

30.Jun.2016 バンコクからヤンゴンへ!

f:id:yskp:20160704013858j:image

風邪でだるいけど朝から空港へ。
タクシーは高速込み300バーツでOKという良いおじいちゃんに当たった(´ω`)

空港で出国審査に並んでいると中国人がうるさい。。
お腹が減った。。
中国人がうるさい…横入りしすぎやし。なんなのこの人たちは…
こんな人にはならないようにしよう。

1時間ほどでヤンゴンに着く。
どきどき
exchange がない。なんでやねん笑
国内線の乗り場の方にあるらしいので建物の外に出て少し歩いて見つける。
タクシータクシーって言ってくるけどSIMカードを探す。
SIM CARDって言うよりシッカッ!って言うと通じる。
2GBで16,000MMK(ミャンマーチャット)
1600円くらい?あれ?情報と違う…
150円とか書いてあったのにw
お兄さんが慣れた手つきで開通作業をしてくれる。
そう、smsとかで開通作業が必要なんです。

atermの役立たずーっ!!

世界一周するにはsimフリールーターではダメです。
simフリースマホが必要です。

APNは店員さんは基本知らないし、電話をかけて開通作業をする必要がある事が多い。
スマホを店員さんに渡して開通してもらうのが一番スムーズ。
というかルーターだけでは開通作業ができない。
T氏がスマホをひったくられてカンボジアsimフリーギャラクシーを買ってくれて本当に助かってます。

タクシーはホテルまで10,000MMK(1000円)と少しふっかけられたけど、なんか観光客もいなくて怖いので、安全料と思って言い値でOKする。

観光客がいない…
よみがえるプノンペンの記憶…
どきどき…

ホテルは少し奥まった所にあってまたびびるけど、対応がとても良くて、スタッフも多くて優しくて完全に良いホテル。

少し休憩して寝仏さんのところへ行く。
靴下もNG。1,000チャットと言われるが大きいお金しかなくて10,000チャットを出すと断られて焦る。
小さいのは200チャットが2枚しかないと出すとそれでOKされる。
適当やな…
靴下も禁止で裸足で入ります。

でかい。
鉄骨が邪魔すぎるw
もう少しなんとかならんかったのか笑

可愛い子がポーズを取ってくれた(´ω`)かわゆ

タクシーを捕まえる。
おっちゃんおすすめのミャンマー料理店にいく。4,000チャット。400円
確かに流行っている。現地人で。
ミャンマーカレーを食べてみよう。
むむむ。
好みじゃないな…味がなんか足りない…
おいしくない…

いっぱい残してしまった。。
ごめんなさい。。

お店を出るとさっきのおっちゃんが満面の笑みで近づいてくる…
逃げられないw
シュエダゴンパゴダに行ってもらう。
2,000チャット。200円

でかい。
エスカレーターがついてる。
裸足で乗るのちょっと怖いw
緩いけどセキュリティもある。
上まで登ると黄金郷が。

ゆっくり見てたから2時間くらい滞在してた。
夜になるとコントラストでめっちゃ黄金。
日本語を話す人(わるいひと)に自分の生まれた曜日を調べてもらう。ガイドツアー10,000チャットは断る。
せっかくなので自分の生まれた木曜のとこにお水をかける。

真っ暗なのでおとなしくタクシーで帰る。
にいちゃんの言い値で4,000チャット。400円
でもちょっと一杯やるかとホテル近くのお店に入り、麺を頼むけど危険なほどにまずい。。
味がない。。
塩と何か入れたら美味しくなるような気もするけど、テーブルに塩ないし、食べるのを諦める。。

風邪が悪化してる。だるい。
今日はクーラーの風が直接あたらないので安心して眠れる。