読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周というフレーズが嫌い。

ひきこもりニートが社会復帰してまた離脱して世界一周じゃなくて少し長い海外旅行してます

3.Sep.2016 アムリトサルからドーハへ


f:id:yskp:20160919190512j:image
 

6時に起きて再度黄金寺院へ。
今日は50ルピーでオートリキシャに乗れた。

朝だからか昨日より人は少な目で、黄金寺院は朝日に輝いていた。

もう一度本殿への行列に並ぶ。
扇風機の風でお腹がやられて危なかった笑
しっかり1時間掛かった。
スピーカーから一日中鳴り響いていたのはCDじゃなくて、ここの本殿で演奏していたものだった。
神聖な水を頂いて、橋を戻る。

出口に門番がいて、ご年配の方とか、ここから入らせてもらってる人もいた。
どこかのブログで外国人はここから入れてもらえるって書いてた。

目的は果たしたので、近くの公園へ。
イギリスの植民地時代に大虐殺があって、その時の弾痕と慰霊碑の前で手を合わせる。
インド人はそういう感じではなく記念写真を撮ってきゃっきゃしてた。

尊い平和。
いつまで続くだろう。

公園の入口のところに人がいっぱい。
写真撮って撮ってとすごい人だかりになる笑

そしてこの人懐っこい人達のあとに、オートリキシャに乗らなければ...
駅まで50ルピーでOKしたけど80ルピーになる。
さすが。
まぁいい。

ホテル近くのオートリキシャに空港まで300ルピーでOKという人がいたので頼む。
荷物を持って戻るとやっぱり350ルピーと言ってきた。お前もか...
まぁでも乗る。

空港で待機すると本当にパーキング代が掛かるみたいで、そのオートリキシャは350ルピー受け取ってすぐに引き返していった。

アムリトサル空港はイミグレ後のロビーがとっても狭かった。
とりあえずさらばインド。
もうこないと思うけど笑

アムリトサルからドバイはスパイスジェット。
バイからドーハはフライドバイ

バイにいったん入国しなければ。
ビザホルダーじゃなくて、レジデンス&アライバルビザの方に並ぶ。
結構並んでゆるゆるのセキュリティチェックを受けてターミナル2を探す。
フライトの2時間前なう。
時間がないからタクシーで行けと言われたのでATMで少しおろしてタクシーでターミナル2へ。36ディルハム

ターミナル2は結構遠くて、チェックインカウンターは恐ろしく混んでいた。
ままま間に合うかな...
しかしドバイのイミグレやセキュリティはお喋りしながら適当にやっててなんか不安。

わりとギリギリで間に合って無事にドーハにつく。

なにこの近未来空港。
広すぎてつらい笑
イミグレでホテル取ってないって言ったら、今そこでブックしてもっかい来いと言われる。
調べておけばよかったな...
キャンセル無料の宿を押さえてアライバルビザを100カタールリアルで発行してもらい、すぐに宿をキャンセルする。
ブッキングコムさん便利すぎるわ。

アライバルホールのベンチでうとうとしてたら朝になる。
めちゃくちゃ寒かったのでTシャツ3枚重ね着でしのいだ笑