世界一周というフレーズが嫌い。

ひきこもりニートが社会復帰してまた離脱して世界一周じゃなくて少し長い海外旅行してます

8.Sep.2016 マサダ遺跡と死海


f:id:yskp:20160919221939j:image

朝9時のバスでマサダ遺跡に行きます。

死海は明日の予定でしたが、時刻表を見ると明日(金曜日)の午後が少なくて不安なので、今日死海にも寄ろうと思います。


バスの予約はできなくて、乗車時に支払います。
37.5シュケル
途中でエンゲティほにゃららに何ヵ所か停車しますが、エンゲティスパ!と運転手が叫ぶところがみんなが降りる場所のようなので、帰りに寄ろうと思います。

 

そこからさらに南下してマサダに到着。
ロープウェイ入口までなかなかの上り坂...
そしてエルサレムよりも暑い。じりじり

f:id:yskp:20160919220353j:image

すでにバテたのでロープウェイ往復74シュケルを支払います。ちょっと高い
なんかムービーを見てから乗車。
結構高くまで登るので景色が綺麗!

f:id:yskp:20160919220152j:image
f:id:yskp:20160919220310j:image
なんかグランドキャニオンみたいな。

遺跡自体は2000年前のものとかで全然残ってなくて、イメージ力が必要です...
しかし断崖絶壁。
正面からしか攻撃できないですね。

 

一通り見たので死海へ。
バス停で待ちます。
Googleマップさんの時間通りにバスが来ません。
15分くらいで来た!と思ったら、止まらずに通過!満員だかららしい!そんなあほな笑

 

タクシーシェアしてもよかったけど、おっちゃんが嫌な感じの人だったからか誰もおっちゃんのシェア話に乗らない。
しばらくして1人乗ったところで、エンゲティはクローズしてる!エンボケックまで乗らないか?と言ってくる嘘つきドライバー。無視しとく。

 

結局40分くらい待ってバスに乗れました。
エンゲティスパまで16シュケル


スパが95シュケル
ロッカーがあいてない。。
荷物を持ったままビーチの方へ。トラクターみたいなバスで。歩けるって書いてるブログあったけどかなり遠いと思います。
f:id:yskp:20160919220611j:image

ビーチは波打ち際らへんからカチカチの塩になってて裸足では危ないです。
溶けきれてない感じの透明な塩が水中でうにゃうにゃと揺らめく。
浮きながら写真を撮ってると撮ってあげようと優しいおっちゃんが!

f:id:yskp:20160919220905j:image

この紐をひっぱると温泉の水というかお湯がでます。超熱いです笑


泥パックは施設の近くだったのでトラクターで戻ります。
カップルが楽しそうにしている横で1人で身体に泥を塗りつける東洋人。
f:id:yskp:20160919221208j:image

決め顔と溢れんばかりの友達おらんオーラ。

やばい悲しい笑

ていうかお肌にいいのか知らんけども、ここの日差しが相当お肌によくないと思う。標高低いから紫外線弱いらしいけれどもさ。

 

隣に普通のプールがあって、全然浮かない。
普通の海水でも結構浮くよなって気づく。

施設内に温泉があるので入る。
目付きの鋭いおっちゃんが1人。怖い。
そしてこの温泉はめちゃ浮く。つかってたいのに浮いてしまう。温泉なのに休まらないで。
15分までしかダメよって書いてた。

 

さっき空いてたロッカーに荷物いれたんだけど、この鍵があかなくてスタッフを呼ぶ。ガタイのいい黒人パワーでも開かずカウンターへ行くと、その鍵は他の人が探していた番号です。46番。
ええ?
ロッカーはフリーじゃなくて100シュケル必要よ。とか言われてんなアホなと思うけど聞き流して、カウンターの人が3番の鍵を黒人スタッフに渡す。

そしてその3番の鍵で46番が開く。
マジック

 

しれっと外に出てバスを待ちます。
Googleマップさんの時刻より20分遅れくらいでバスが来てエルサレムまで34シュケル
爆睡

宿の横のバーガーを今日も食べる。三日目。
サブウェイみたいな美味しそうなサンドイッチにさらに肉と玉ねぎを挟んでるのが旨そうで、それと同じの!って言ったら肉なしパターンのをくれた。安かったけどさ。