読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界一周というフレーズが嫌い。

ひきこもりニートが社会復帰してまた離脱して世界一周じゃなくて少し長い海外旅行してます

21.Sep.2016 ストックホルム


f:id:yskp:20161106060619j:image
 

 今日はブダペストから飛行機でストックホルムへ向かいます。

普通のローカルバスで空港に行くルートを調べていましたが、なぜか今朝はSIMカードが機能せずGoogleマップが使えない。

朝だし通勤渋滞とかあるかもなので、確実にメトロとエアポートバスで行くことにしました。


メトロのコキ駅から構内の案内板をたどるとバス乗り場に到着。
空港へのバスはかなり頻繁に発着している模様。

 

ブダペストの空港は椅子が全然ない。
電光掲示板がない。
そしてWizzエアー、印刷していったEチケットが使えないらしくて、追加で10ユーロ取られました。
カウンターのお姉さんが感じ悪くて、2時間前じゃないとダメとか言われる。(もう一度並んで違うカウンターに行くとチェックインできた...)

 

エアサイドに入ったけれども、搭乗ゲートが一向に確定しない。
ここも電光掲示板が椅子の近くとか、欲しいところに全然ない。
席をたって移動しないと情報が見れない。
落ち着かない。


ボーディングタイムを10分過ぎたところでやっと搭乗ゲートが表示されたと思ったらいきなりラストコール!笑
でもその後結局40分ほど遅れて飛び立ちました。。

 

後味の悪いハンガリー
ブダペスト空港がイケてないのかWizzエアーがイケてないのか。

そしてたどり着いたのはストックホルム市内から100キロも離れた空港。
遠すぎませんか?笑


シャトルバス代と追加費用も含めると全然安くないWizzAIR

シャトルバスは往復で285SEK

カウンターのおねーさんは感じがよかった。
帰りの日付はいつでもOK
ペラペラのレシートだけど帰りも同じQRコードなのでちゃんと置いておかないと。
スマホQRコードを提示してた人もいました。

 

1時間半ほどでバスターミナルに到着。
宿までは10分ちょいで着きました。
やたらと寿司屋が多い気がする。

宿はシングルルームは高すぎたので初めてのドミトリーだったけどお洒落すぎてびっくり。
部屋もトイレもシャワーもめちゃ綺麗でした。

 

移動だけで夕方になってしまったので、歩いて行けそうな図書館にだけ行きます。

ここもとってもお洒落!
なんとお洒落なところなのこの街は!

 

来る途中に見つけたスウェディッシュフードなお洒落なお店でスウェーデンといえば定番なミートボールを頼んでみた。
IKEAのジャム付きミートボールの印象のせいもあって期待せずに食べたら全然おいしい。
130SEKもしたけど。
ビール50SEK

コーラが空港で27SEK、セブンイレブンで22SEK

 

夜も治安の悪さは感じなかったし、物価が高い以外はかなり良い印象のストックホルム